はじめての方へ

治療の流れ

1.症状・ご要望をお聞かせください

ヒアリング

歯科医師、歯科衛生士が病状やご要望をお聞きしてから、お口の中を拝見します。応急処置が必要な場合は処置を行います。検査結果をもとに現状をご説明します。

2.お口の中の現状を知りましょう

お口の中の現状を知るために初診時に次の検査を行います。

  1. 口腔内検査:むし歯の数や歯がどんな状態か見ます。
  2. 歯周病検査:歯肉炎・歯周病の程度を検査します。
  3. レントゲン検査:歯の中、根の状態、顎や骨の状態を総合的に見ます。
  4. 口腔内カメラ撮影:現状を記録し患者様へお見せできるわかりやすい資料として、5〜6枚ほどカラー写真を撮ります。

3.お口の中の環境を整えましょう(バイオフィルムの除去)

バイオフィルムをご存知ですか?

ネバネバした粘性の被膜の中に細菌が繁殖し、付着した状態のものを「バイオフィルム」と呼びます。「バイオフィルム」は抗生物質や消毒液に対しても強い抵抗性があり、その中では細菌やバクテリアが繁殖していきます。私たちの生活の中でも、お風呂場の排水溝やキッチンの三角コーナーのヌメリなどで見ることができます。 洗っただけではすぐに再生してしまい、除菌が必要なのはご存知の通りです。 お口の中では、むし歯や歯周病の原因菌がこの「バイオフィルム」を形成して歯の表面にへばりついています。

バイオフィルム
バイオフィルム

細菌の研究で「むし歯や歯周病は特定の細菌によって起こる」ということがわかっています。つまりその細菌をコントロールすれば病気のリスクを下げることができる・・・これが当院の考える予防歯科なのです(単にフッ素を塗ることでは無いのですよ!)。

歯磨きでは落とせない「バイオフィルム」ですが、専門技術で行うクリーニング(PC)で落とすことが可能です。当院では「バイオフィルム」を除去して原因となる細菌を減らし、お口の中の環境を整えてから治療を行うというスタイルを取り入れています。

4.治療を開始します

治療開始

検査・ご要望をもとに、むし歯治療や根の消毒など、具体的な処置を行います。

5.アフターメンテナンス

数ヶ月〜半年ごとのメンテナンスで歯の健康状態を維持しましょう。スタッフ一同、皆様のお口の健康を守るために最善を尽くします。お口のことはなんでも気軽にご相談ください!

一人平均残存歯数の比較
一人平均残存歯数の比較/資料ご提供:熊谷崇先生(山形県酒田市 日吉歯科診療所調べ)

お問い合わせ・ご予約はこちらから! お問い合わせ・ご予約はこちらから! メールでのお問い合わせメールでのお問い合わせ
お電話はこちら TEL 0284-64-8241
インターネット予約インターネット予約
お問い合わせ
無料電話相談 お気軽にどうぞ!直通:0284-64-8241
無料メール相談
PHOTOカウンセリング 携帯電話で撮った写真にて簡易診断します。